三愛製薬 定評ある水溶性低分子キトサンに、免疫賦活作用と整腸作用を持つ超低分子のキチンオリゴ糖を配合。


会社案内

  • 三愛キトサンについて
  • キチン・キトサンとは?
  • キトサンの吸着作用
  • 商品へのこだわり
  • 他社製品との違い
  • 製造品質を保証

GMPマーク

三愛製薬TOP > 三愛キトサンについて > 他社製品との違い

他社製品との違い

三愛キトサンの特長
こんな方におすすめします!

「三愛キトサン」は”低分子水溶性キトサン”と”超低分子キチンオリゴ糖”を配合。二つのキチン・キトサンが生み出す分子量帯域の拡大は、わたしたちの想像を超える力を発揮いたします。

  • 生活習慣、栄養バランスが気になる方
  • 健康なカラダを保ちたい方
  • 仕事などで考えることが多い方
  • 美しく元気でありたい方
  • いつまでも若々しくありたい方
  • 生涯現役を目指す方
三愛キトサンの特徴
  •  優れた体内吸収性
  • 吸収される分子量帯域の拡大

※2009年12月に機能性素材「難消化デキストリン」が入り、包剤も植物性でありながら、吸湿性の高い素材でも壊れにくいものにバージョンUP.

分子構造 極めて高い安全性

お子様からご年配の方まで安心・安全の健康補助食品

代替医療や予防医療が注目を浴び、健康補助食品や機能性食品が市場に多くなってきたと同時に、お客様の本物志向も高まってきています。
三愛製薬(株)が開発した商品は、キトサンの命である分子量構造を三愛製薬オリジナルとした低分子水溶性キトサンに、国内大手原料メーカーで製造特許を取得したキチンオリゴ糖を混合させ、他社に類を見ないキトサン商品となっています。 さらに、分子量測定器を持つ研究機関との連携により、専門家によるロット毎の分子量管理ができ、ユーザーへの安定した商品の提供を実現化しました。

分子量へのこだわり

技術・ノウハウの特徴

三愛キトサンは、キチン・キトサンの決め手である分子量にこだわり、そのチカラを最大限に発揮させるために、分子量の違う二種類のキチン・キトサンを配合したということが大きな特徴です。
キトサンの決め手は分子量と言われているのは、分子量の大きさにより、機能性が違うためです。
しかし、ある一定の分子量のキチン・キトサンを製造する技術は至難の業と言われています。
三愛製薬(株)は、緻密な設計による二つの分子量の違うキチン・キトサンを、
厳しい品質管理のもと安定製造供給することを可能にしました。


お電話でのお問合せはこちら フリーダイヤル:0120-23-7345 受付時間【平日】9:00〜17:00

FAXでのお問合せはこちら フリーダイヤル:0120-23-7343

メールでのお問合せはこちら